あなたの知らない世界

2011年12月21日 (水)

レイクタウンチャリティープロレス

ウェルカムトゥ魔界。

きっとおそらくできればたぶん今年最後のあなたの知らない世界へようこそ。

Zero1 少し古い話になりますが、イオンレイクタウンでZERO1のチャリティープロレスがあったので行ってきました。

ZERO1のチャリティープロレスには前にも行ったので、いいかなー?とも思ったのですが、今回は曙の参戦!そして橋本真也の遺児大地くん。レジャーも兼ねて行ってきました。

以下、写真でお楽しみください。

Photo_2

予想通りですが、開始30分前からすごい人。
上から見るという選択もあったのですが、ちびっ子プロレス教室に参加したいナツの反対にあい立ち見。

試合に先立って行われたちびっ子プロレス教室では、妙に手馴れたちびっ子(次にするスクワットを先取りとか)が結構いて笑った。

写真は試合準備中の崔領二選手。

Photo

フツーにエスカレーターから登場する悪役覆面レスラー。

しかも3階から礼儀正しく順番を守って降りてきたのでリングで待ってた悪役マネージャーの困りっぷりといったら。

Photo_2

同じく、エスカレーターから登場した曙選手。

サンタコスプレのサービス。

Photo_3

曙と大地くんのタッグ。
風林火山の公式戦という大サービスでした。

個人的には、曙と橋本大地のタッグってどうなんでしょうね。話題性は間違いないでしょうが、曙はバックボーンは相撲だし、なんせあの体型だからリングに立てる時間は長くない。ポイント芸人みたいなもんです。試合の大半は大地くんが担うことになるからデビュー1年目の新人には荷が重い上に得るものが少ないのでは?

HGとかインリンちゃんとかカイヤとか、素人がリングに立つプロレスが一時期ありましたが(どことはいいません)あれもよく見ると百戦錬磨の試合巧者とのからみだからこそ、面白い試合として成り立ってたんですよね。

曙と大地くん。。。面白いとは思うんだけど。つぶしあいにならなければいいけど。

とまあ、通りすがりのプロレスファンのたわごとでした。

じゃんけん大会で後楽園のチケットを後一歩で逃した老公(オット、仮名)
最近ワシら夫婦はなかなか引きが強かったので期待したのですが、残念。来年に期待しましょう。

過去の戦利品
老公→棚橋のサイン入りパンフ、MVPのサイン入りCD
ワタシ→飯伏のサイン入り生写真

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

やりすぎくらいがちょうどいいー!!

↑タイトルはわかる人だけで楽しんでください。

遅ればせながら咲ねぇが体験したオトナの遊園地。花やしきプロレス変態大社長ファイナルのご報告です。

観戦記としては遅めですが、もちろんオット対策です。

興味のある人のためのまじめな体験記ではなく、まったく興味も関心もない人のために「ほほー。プロレスってこんなに楽しいんだー」とか「このアホ、子ども2人連れて何してんねん」と思ってもらうためにお見せします。(ただ、いわゆる普通のプロレスではないことは力いっぱい主張しておきます)

尚、花やしきの敷地いっぱいを使って、6人の選手がてんでんばらばらに散ばって戦っていた上、ユズを抱っこしていた私は人ごみを避けつつ観戦していたので、ストーリーその他はまったく追えてません。試合全体より私の目の前で起きた一瞬をお楽しみください。

では、「写真で綴る花やしきプロレス」

Photo首都高で2時間、渋滞にもまれた後にたどり着いた浅草。(電車だと半分以下の時間でつきますが、子連れの帰りを考えて車を選択)

花やしき前に粟ぜんざいで景気づけ。

Photo_3 開始前の注意事項。

「押さない、走らない、選手に絶対近づかない、花やしきのものに触らない、花壇に入らない」

でも、大社長入場後に花壇入ってましたよね。

「試合を追いかけるというより、自分のいる場所で戦いがあったらラッキーくらいの気持ちで」と。何だこれ。

Photo_4 大社長、高木三四郎入場。

ギター、チャンピオンベルト、お面装着

Photo_5 本日の主役、澤宗紀選手、なんと人力車で登場!(いつもは自転車)

この後車夫さんがディーノに狙われてました。

Photo_6 アクシデントで(笑)選手全員がローラーコースターに乗ってしまい、更なるアクシデントでローラーコースターが出発!!

Photo_7 変態大社長を救うための空からの救援物資。

中身はコーラ。

メントスINでもちろん大噴射!

運よく最前線にいたのですが、逃げ惑ったので写真が取れませんでした。

Photo_8 観客を巻き込んでカーニバル乗車。

ディーノに唇を奪われていた人がいました。

しかし、隣の広場ではPK(プレイヤーキラー)飯伏が登場!プレイヤーに向かって花火をぶっ放してました。

よかった・・・・そこにいなくて本当によかった。(見たかったけど)

Photo_9ディーノとバラモン(シュウ?ケイ?)

血ではありません。凶器として使用されたケチャップです。

その他は小麦粉とかカラシとか、花火とか。

Photo_10 再び登場したPK飯伏によってスペースショットに乗せられた選手たち。(注:プロレスの試合です)

飯伏ももちろん乗車。手足をばたばたさせて大喜びでした。

ユズ(2歳)が元気よく「もう一回!」コールをしてました。

Photo_11 そして試合は大方の予想通り池へ。(突っ込んではいけません)

人ごみを避けて立っていたら、目の前で始まってしまい、特等席でした。

ディーノ、橋からのダイブ!!

Photo_13 そしてフィニッシュ。澤がシャイニングウィザードから趙雲をフォール。

その前に感動的な流れがあったのに、最前線で見てたのに、まったく写真が取れてない。

たぶん、我を忘れて見入っちゃったんだろうなぁ。

ユズの感想:「ちべたい。。。」(水がかかったらしい)

Photo_14  そしてフィナーレ。

変態大社長フォーエバー。

やりすぎぐらいがちょうどいいーー

Photo_15 大興奮のまま、帰りに見た浅草寺の五重塔は本当に美しかった。

**************

はい。というわけで、思うまま綴ってみましたが、書いてて思ったより興奮しました。完全に素人さん置いてけぼり。すいません。ホントすいません。

興味がわいて、もっと詳しく知りたいという変わり者はこちらをのぞいてみてください。

最後に皆さんもう一度。

やりすぎぐらいがちょうどいいーーー

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

遊園地

昨日は文化の日。

我が家は一家そろってコドモのために遊園地のプリキュアショーへ。

そして今日の夜はオトナの遊園地。

オトナの遊園地!!!!

一家そろって花やしきの路上プロレスを見に行きます。

そうです。

今日のネタは「あなたの知らない世界」。
タイトルだけ見てうっかり見ちゃったアナタ、ようこそこちら側へ。

昨日の遊園地は、遊園地閉園後に行われる今日の興行に向けて「乗り物は昨日乗ったからね~」とチビたちを納得させるための前ふりです<ヒドイ

さて、前々から澤宗紀の路上ラストマッチととっても楽しみにしていたのですが、
老公(オット、仮名)から、「予備知識としてキャンプ場プロレスの中継を必ず見ておくように」と言われたので、昨夜見てみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

これはヒドイ。

どうしよう・・・。花火、あるのか?

PK来たらどうしよう。(それはそれでウレシイ)

子ども無事か?ワタシ無事か?(でも行くけど)

現在、老公と「どのようなフォーメーションでナツユズを連れて逃げるか」を真剣に検討中。

不安の理由はここらへんで。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

ことのてんまつ

はいはーい。みんなちゅうもーく。

前回の連続更新での壊れっぷり、ちょっと後ろ向きな意味で注目を集めちゃったのはよーくわかっています。先生謝ります。ホントすまん。

そろそろ精神的にも身体的にもほとぼりが冷めてきたので、一体咲ねぇさんに何が起こったのか、ご報告しようと思います。

本気で語ると、酒を片手に2時間はいけちゃう超オモロイ話なのですが、まあ、さくっとさらっと箇条書きで行きましょう。

予備知識は「土曜日は幼稚園の運動会」です。はーい、みんな、メモりましたか?

では行きまーす。

  1. 水曜日、老公(オット、仮名)が「土曜日に中澤マイケル(DDTのレスラー)の誕生日イベントがあるんだけど行っていい?」と何気ないそぶりで打診。
  2. 咲ねぇさん、人生で初めて「女の勘」が働く。
  3. これは可及的速やかに、完璧に解決すべきと判断。とにかく冷静に、落ち着いて、極力やさしく老公を問い詰める。
  4. 案の定「女と二人で」「オールナイトのイベントに行く」つもりだったことをあっさり吐く
  5. 咲ねぇさん、老公に約2年3ヶ月ぶりに謝られる。そして「誓って言うがやましい関係ではない。」と。そして「相手の女性には断るつもりだ」と。
  6. 「でも、なんならキミも一緒に行く?」

・・・・悩んだけどこの提案に乗った。乗ってしまった。

運動会には老公のご両親が来る予定だし、そのまま1泊してナツユズの面倒を見ることも快諾してくれた。この機会を逃すと、当分「オールで遊ぶ」とかの機会はないだろう。

ここまで知ってしまった以上、老公を行かせても、行かせなくても、土曜日の夜はもんもんとして過ごすことは間違いない。
「一緒に行く」っていう選択肢は、ある意味ちょうどいい落しどころかな。

それに正直、飯伏主催のマイケルのイベントとか超見たい。

その日から、ワタシの戦いが始まりました。

木曜日、お弁当の買い物を済ませておうちを大掃除しました。

金曜日、シーツを洗濯して布団を干しました。明日ご両親とナツユズが食べられるようにおでんを作りました。夜はお弁当の仕込をしました。

土曜日、4:30に起きてお弁当を作りました。運動会では保護者競技に2つも出ました。

そんな体で新宿歌舞伎町にくりだしたアタシは、酔ってないと倒れる体でした。4時の終了時刻まで、片時も酒を手放さなかった。倒れるから。

イベントがどうだったとか、偶然やってきたWWEの元スーパースターとか、話したいことはいろいろありますが、ぶっちゃけみなさん興味ないでしょ?

というわけで割愛。

手元に写真もありますが、公開するのをはばかられる類のものなので、これもやめときます。(酔ってたり倒れてたり脱いでたりの感じ)

楽しかったかと問われれば楽しかった。でも二度といかねぇ。

翌日爆睡する老公を尻目にナツユズを公園に連れ出したときは、公園でマジで意識が飛んだ。偶然であった幼稚園のお友達が救世主に見えた。

そんなワタシですが、じゃんけん大会で勝ち取った飯伏選手の生写真(ウラにワタシへのメッセージ入り♪)は宝物にします。

あれから老公、えらくやさすぃです。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

どうしてアタシはこんなとこにいるんだろう…5

現在5:10

誕生日イベントが終了し、駅近のマックで始発待ち。


最後は店長もバーテンもレスラーもみんな壊れ、客だけが正気だった。


電車が動くまであと1時間。大丈夫だろうか、アタシ。

いやそれ以前に何やってるんだアタシ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうしてアタシはこんなとこにいるんだろう…4

まだドロップキック。


飯伏選手と写真とった。
MVP選手と写真とった。

ホントにアタシ何やってるんだろう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしてアタシはこんなとこにいるんだろう…3

現在0:15

現在地歌舞伎町のバー、ドロップキック


中澤マイケル選手の誕生日イベント。

今日(昨日?)4:30起きだったのに、ホント何やってるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

どうしてアタシはこんなとこにいるんだろう…2

大家健の経営セミナー?終了。


大家さん実は真面目で実直な人なんだなぁとちょっと見直した。

…って、そういう問題じゃないでしょ。

現在22:45

現在地歌舞伎町の居酒屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしてアタシはこんなとこにいるんだろう…

本日、ナツの幼稚園運動会無事終了。


現在18:50


現在地 新宿


大家健の講演会潜入中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

後楽園♪

先週末、久しぶりに後楽園に行ってきました。

後楽園といっても、球場でも、遊園地でも、岡山にある庭園でもありません。

Photo_3 ←ここ。

そう、東京ドーム横の青いビル5階。後楽園ホール。

後楽園ホールといっても、笑点でも欽ちゃんの仮装大賞でもありません。

もうお分かりですね。

そう、大方の予想通り、プロレス観戦です。

さあ、みなさん、唐突に始まりますよ~。ようこそ、あなたの知らない世界へ。

子どもが生まれる前はちょいちょい老公(オット、仮名)と襲撃(?)していた後楽園ホールですが、子どもが生まれてからはすっかり足が遠のいておりました。実に5年ぶり以上?

最後に行ったのはたしか妊娠7ヶ月。流血の場外乱闘で妊婦の私を放置して、一人でさっさと逃げた老公を鬼だと思ったのももうほほえましい思い出です。

男色ディーノが迫ってきたときに一人で本気逃げしたのは怒ってないし、むしろ正しいと思います。(理由を知りたい変わり者は検索してみるとよいです。自己責任でお願いします)

さて、そんなこんなで5年ぶりの後楽園ホール、しかも大好物(?)のDDTとくればテンションあがります!!!

まあ、試合内容に興味がある人はここを見ていないと思うので置いておくとして、今回何よりも心配だったのは「子どもたちは最後まで騒がずにいられるのか?」でした。
ナツは問題ないが、ユズだよ。あの暴れん坊だよ!
ともかく試合開始までの2時間、東京ドームシティに解き放ち、延々と歩かせ、試合開始直前に眠らせることに成功。わりと平穏に観戦することができました。

「子どもがプロレスを楽しむのか?」については、ウチは英才教育済みなので問題なしです。DDTだしな。

試合後、アントンと高木三四郎にユズを抱っこして写真を撮ってもらいました。ワタシの貴重なコレクションが増えていきます。(成長したユズは果たしてどう思うのでしょうか。)

Photo 疲れさせ中、ナツの懇願で観覧車に乗りました。

絶叫マシーン大好きですが、観覧車は苦手な私。高いよ!遅いよ!長いよ!

震える指で写真を撮りました。遠くにスカイツリーが見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)