« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月25日 (木)

おひさしぶりでゴメンなさい

えー、二ヶ月ぶり?三ヶ月ぶり?

すみません、本当すみません。
ツイッターに溺れて完全にこっちの方がおろそかになってました。
相変らず日々バタバタと、何とか暮らしておりまする。
いやー、すっかり寒くなりましたねぇ。〈こら
さて、今日は、自分メモを兼ねて記載しておきたいことがありまして。
こういう時は、ツイッターではだめなのよねん。
ウチの長女のナツが、二回目の熱性痙攣を起こしました。
前回(7月末)は、救急車呼びーの、入院しーの、脳波検査受けーの、トツギーノといろいろ新しい扉を開けたのですが、結果、まあ普通の熱性けいれんじゃね?ということで落ち着きました。
しばらく時間も経って、あの経験も美しい思い出になりかけたところでの再発です。いやー、焦った、焦った。
しかし今回は救急車を呼ばず、乗り切ることができました。(正しかったかどうかはわかりませんが)
まあ、呼んだところで大した治療もなく、経過観察で入院させられるだけ。それなら後日脳波検査を受けた方がいいでしょう。
あ、落ち着いてからかかりつけの小児科は受診し、いざという時のための痙攣どめを処方してもらいました。
以下、今後のための自分メモ。
症状:
37度前後の微熱から、睡眠中に目覚め嘔吐→嘔吐→痙攣
五分続いて五分止まるを四回
体温は38.7度に上昇。痙攣が止まってから37度。三時間後には平熱
今後の注意:
抗ヒスタミン剤は避ける(二回とも痙攣前に服用していた)
37度前後が一番危ない。目を離さないこと
今年は予防接種を受けられないので、3月に麻疹、風疹を受けるのを忘れない!
面白くもない更新でゴメンなさい。
こんな日ですが、明日も授業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »