« ナゾの手紙 | トップページ | 悪夢というか妄想 »

2012年1月22日 (日)

ロッキーマウンテン

最近残業続きでお疲れ気味の老公(オット、仮名)。「がっつりと食べ放題したい」という要望をかなえるべく(注:おごり)比類なき巨大ショッピングセンター、イオンレイクタウンに行ってきました。

ま、食べ放題についてはウチでは日常といっても過言ではないので割愛。

そのレイクタウンでこんなものを見つけました。↓

Photo ロッキーマウンテン・チョコレートファクトリーにて。

キャラメルアップルなる代物。ピーナッツコーティングをチョイス。

文字通り、りんご丸ごとにキャラメルをコーティングしてピーナッツ、その他のトッピングを施したアメリカ版りんご飴とでもいう食べ物です。

大きさ比較のためにおかれたケータイは老公の優しさです。
うん、これはきっと喉の奥まで焼けるほどに甘いだろうと予想させるルックスだ。

Photo_2 とりあえずまんま齧るのもはばかられ切ってみた。

うん、りんごだ。予想以上にりんごだ(当たり前だが)

たとえ二人がかりとはいえ、一個丸ごと食えるだろうかと心配していたが、その味はほぼりんごだ。(だから当たり前)

芯は紅玉というアップルパイなどに使われる酸味の強いりんごのせいか、重さや甘さをそんなに感じることなく、二人でぺろりと完食。

そのほか、量り売りのチョコレートなども買ってみましたが、それはウマイが甘かった。思ったとおりのアメリカン。

老公は「よくある高級チョコレートよりもこういうほうが好き」と言っておったが、この一粒でガーナが何枚買えるかわかっているのか。言ってみろ、さあ言ってみろ。(たぶん2,3枚)

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« ナゾの手紙 | トップページ | 悪夢というか妄想 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/53792550

この記事へのトラックバック一覧です: ロッキーマウンテン:

« ナゾの手紙 | トップページ | 悪夢というか妄想 »