« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

ザ☆不健康(年内最終更新)

「健康に自信がない」と自信を持って言えるようになったアラフォー女子、咲ねぇさん。ナツユズの嫁入りくらいまではせめて元気でいたいとわりとリアルに老い先が気になってきたお年頃。そこで、ユズが生まれてサボっていた健康診断に3年ぶりくらいに行ってまいりました。

健康診断といっても、子宮がん検診と血液検査。

その結果。

「鉄分がまったく足りてないから薬を飲め」と言われました。いわゆる貧血です。ちょっと放置できないレベルの数字らしい。

個人的にはこっちの中性脂肪の値のほうが尋常じゃなくヤバく感じましたが、それはちょっと半笑いで「油モノ控えて運動」と一言言われただけでした。むしろこっちを薬で解決してほしい。

とにかく鉄の錠剤を28日間、朝晩せっせと飲むことに。
そして「薬がなくなったころもう一回来て」と言い渡されました。

それが先月の話。

順調に行けば、12月20日くらいになくなる予定でした。が。はい、大方の予想通りいっぱい残ってました。

うん。飲めないよ。自覚症状がないときの薬はさぁ。

しょうがないので、まあいいや、なくなったらいこーっとと気楽に構えていましたが。その薬が今朝なくなりました。

・・・・・・・・・・・えーーー。

先生スミマセン。年明けに行きます。

でも、鉄剤の効果って、そのころには切れてるんじゃないの?
だから何で今薬飲みきるかなぁ。
いやそもそも、そのくらい予想して年内に病院行っとけよ。

そんなこんなで、わりと身近な人生のやり残しを感じたまま、新しい年に突入。人生の下り坂も目の前です。

皆様よいお年を。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

そして結果

前回のその後。

連休でか寒さでか、多少サボり心がついた老公(オット、仮名)が昨夜ついに「ジムに行く」と言い出しました。

以下、出かける直前の会話。

老公「あの・・・・。忘れてたけど、オレの白い靴は?」

ワタシ「ああ、洗って外に干してあるよ♪(注:まだ生乾き)」

老公「そうか、ありがとう。」

・・・・・・・・・・・・・・

老公「あの・・・・・・紐がないんだね。」

ワタシ「外して、そこにかけてある。」

老公「・・・・・・・・あの、悪いんだけど結んでくれる?」

ワタシ「・・・いいけど、ワタシがやっていいの?スニーカーって自分でやったほうがいいんじゃない?」

老公「いや、そうとは思わず、もう時間がギリギリなんだ。(閉店2時間前)」

ワタシ「ちょっと待って、ユズに服着せないと、風邪引いちゃう。(当時フロあがり)」

老公「いいや!今日は紐なしで行く。」

マジかよ・・・・と思っていたら、ものの2分で戻ってきた。

老公「やっぱ、紐なしとかありえないわ」

当たり前だろ。というか紐なしの発想にビックリしたわ。

そして老公は、ワタシが紐を結んだスニーカー(注:半乾き)を持って、多少ムッとしながら出かけました。

スニーカーというのは、先に足を入れて、その足に合わせて前からキュッキュッと紐を締めていくのが基本です。(元バスケ部)
その紐を、人に結ばせるなんて老公シロートもいいとこですわ。

もちろん紐はきゅっときつめに締めて渡しました。

きつめの紐を広げながらはくのは、一から結ぶより大変ですよー(元バスケ部)

老公もさー、いい加減気づいたほうがいいよ。「自分でやったほうがナンボも楽」って。

世の中、ワタシみたいに何でもそれなりにこなせる人ばっかりじゃないんだよ。

そしてワタシみたいに何でもこなせる人は、絶妙にハズすことなんて朝飯前だよ。

メリークリスマス(この流れでおかしな締め)

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

夫婦は今日も仲良し8(ひさしぶり!)

今朝、老公(オット、仮名)ご出勤。見送ろうと玄関に立つと、見慣れないスニーカーがおいてある。

なんだこれ?

どうも、昨夜ジムで汗と体脂肪をだらだら流してきた老公が、運動用のスニーカーを間違えて履いてきてしまったらしい。

「スポーツバッグに靴入っているか探しておいて!それから、そのスニーカー、洗うなりなんなりしておいて!」

と言い捨てて7人の敵のいる外の世界へ旅立った老公。

なんだそれ?

さすがに、これはワタシの仕事か?と疑問に思う。

そもそもワタシは「自分のことは自分ですれ」と厳しく育てられたので、自分のことを人に任せようとは思わない。
確かに家事は専業主婦であるワタシの仕事だけれども、自分がうっかり履いて帰っちゃったスニーカーの裏をきれいにするくらい自分で何とかしろよと思う。
だいたい、「これやっといて!」と誰かに押し付ければフツーにやってくれると信じている人の神経ってわからんわぁ。(老公のお母様は大変世話焼きな方なので、その辺が原因かな?)

とまあいろいろ不満はあるのですが、なんせ肝心の老公はすでにここにはいない。

そしてワタシはいろいろあって「オットに優しく」キャンペーン続行中。

かといって、そのままキレイキレイするのは納得がいかない。

というわけで、スニーカーはビッチョビチョになるまで洗って外に干しておきました。

乾きにくいようにつま先を下に。スニーカーの紐も全部はずしてビッチョビチョという念の入れよう。もちろん、中敷は外していない。

乾くのに2日。。。いや3日かな?

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

レイクタウンチャリティープロレス

ウェルカムトゥ魔界。

きっとおそらくできればたぶん今年最後のあなたの知らない世界へようこそ。

Zero1 少し古い話になりますが、イオンレイクタウンでZERO1のチャリティープロレスがあったので行ってきました。

ZERO1のチャリティープロレスには前にも行ったので、いいかなー?とも思ったのですが、今回は曙の参戦!そして橋本真也の遺児大地くん。レジャーも兼ねて行ってきました。

以下、写真でお楽しみください。

Photo_2

予想通りですが、開始30分前からすごい人。
上から見るという選択もあったのですが、ちびっ子プロレス教室に参加したいナツの反対にあい立ち見。

試合に先立って行われたちびっ子プロレス教室では、妙に手馴れたちびっ子(次にするスクワットを先取りとか)が結構いて笑った。

写真は試合準備中の崔領二選手。

Photo

フツーにエスカレーターから登場する悪役覆面レスラー。

しかも3階から礼儀正しく順番を守って降りてきたのでリングで待ってた悪役マネージャーの困りっぷりといったら。

Photo_2

同じく、エスカレーターから登場した曙選手。

サンタコスプレのサービス。

Photo_3

曙と大地くんのタッグ。
風林火山の公式戦という大サービスでした。

個人的には、曙と橋本大地のタッグってどうなんでしょうね。話題性は間違いないでしょうが、曙はバックボーンは相撲だし、なんせあの体型だからリングに立てる時間は長くない。ポイント芸人みたいなもんです。試合の大半は大地くんが担うことになるからデビュー1年目の新人には荷が重い上に得るものが少ないのでは?

HGとかインリンちゃんとかカイヤとか、素人がリングに立つプロレスが一時期ありましたが(どことはいいません)あれもよく見ると百戦錬磨の試合巧者とのからみだからこそ、面白い試合として成り立ってたんですよね。

曙と大地くん。。。面白いとは思うんだけど。つぶしあいにならなければいいけど。

とまあ、通りすがりのプロレスファンのたわごとでした。

じゃんけん大会で後楽園のチケットを後一歩で逃した老公(オット、仮名)
最近ワシら夫婦はなかなか引きが強かったので期待したのですが、残念。来年に期待しましょう。

過去の戦利品
老公→棚橋のサイン入りパンフ、MVPのサイン入りCD
ワタシ→飯伏のサイン入り生写真

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

日本語教師の恋バナ

先日交わした同じ業界の人との会話

A「そういえば、O先生、結婚したの知ってます?」

私「そうなんですか?どこの人と?」

A「インドネシア人と。」

私「おめでたいですねー。で、1月の話だけど...」

いたって普通の会話。
「どこの人?」とか「お相手は?」とか、日本語教師間では国籍をあらわします。

この答えが「日本人」だったりすると、「何で?」「どこで知り合ったの?」「紹介して!」と大騒ぎになります。

ヘンな人たち。(ワシも)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

形あるものはいつか壊れる(でもちょっと早くね?)

2週間ほど前から老公(オット、仮名)から「ブルーレイを買いたい」と言われていました。

スカパーだのWOWWOWだの、TV関連はイヤミなほど充実している我が家(注:決してワタシの意志ではありません)。録画はDVDレコーダーのHDD部分、2台の外付けHD、とDVDに頼ることなく数百時間取れるはすなのですが、すでにぱっつんぱっつん。残りの1,2時間をワタシ(海外ドラマ)と老公(プロレス中継)で奪い合う始末。最近ではナツ(アニメ)も参戦。

機能上、テレビについているHDはDVDに保存することはできず、録画はたまる一方。更に酷使していた外付けHD2号は夏は暑さで電源が落ちるという始末。

見逃せないイベント目白押しの年末に向けて、早急にHDD容量を増やさねばならない。ついでに3つに散らばっている録画用HDを一元化したい。だったらいっそブルーレイにしちゃう~?というのが老公の主張。

「ブルーレイは画質がキレイ」以上の知識を一切持たないワタシは正直ブルーレイに興味も愛着も憧れもないのですが、しばらく前にワタシの中に神が下りて「そろそろオットの買い物にけちをつけるのはやめなさい」とのお告げがあったところ。修行と思い謙虚に受け入れる覚悟をしましたが、実践することなく時が過ぎていました。

ブルーレイはともかくHDD増量の必要性はわかるし、ここは気持ちよく了承しよう、と。とりあえずワタシのテンションをあげてもらうためにブルーレイに替えたときの利点を切々と訴えてもらい、じゃあ、とにかくボーナスでたら見に行こうねー。と話しておりました。

そして金曜日。待望のボーナス。

絶妙のタイミングでテレビの液晶がお亡くなりになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

あ゛-------------(泣)

いや、正確に言うとまだ生きてる。末期症状というか、寿命というか、危篤状態というか。

1ヶ月ほど前から、「なんか画面暗くね?」とは思ってたんですよ。
更に液晶画面の明るさにムラがでたり、部分的に真っ暗になったり、また明るくなったり。
最初は、「ごまかしながらもう1年くらいいけるかな?」と思っていたのですが、
それがここ3日ほどにものすごい勢いで加速というか、悪化というか。
こらもう明らかに「お迎えは近いな」って感じなんですよ。

老公「あーあ、こりゃダブルで買い替えかな?」

・・・・うん。そうなるよね。
でもね、待って、話を聞いて。まだ買って5年なんですよ?買ったときはまだ液晶が高くて20万近くしたんですよ?それがもう寿命なんて。(ネットによると液晶の寿命は早くて5年くらい)

仕事柄外国人と話すことは当然多いのですが、ほぼ必ずほめられるのが日本の電気製品。
「いやー、ウチの日本製のテレビはもう買って20年になるのにちっとも壊れずに動いてる。日本製サイコー。HAHAHAHAHA!」

いやウチのもう壊れました。デジタルなんて大嫌いだ。

うん、そう。修理って方法はあるよね。わかってる。
老公調べによると、ウチの子の機種は、バックライトだけの交換というのはなく、液晶全体の交換になる。とすると3~4万円が相場らしい。今ならテレビ一台買えちゃうよね。

それにきっとうちの子はメーカー預かりになるよね。
一週間かそこら帰ってこないよね。
果たしてこんなにテレビに依存している我が家が一週間かそこらテレビなしで生きていけるの?

海外ドラマも見られないし。

何よりも12月はワタシが一番楽しみにしている討ち入り三昧の季節

テレビがないために今年の討ち入りを見逃すなんて、

それでは生きている甲斐がなーーーーい(号泣)

というわけで泣く泣く買い替えに同意。
ただ、今回は絶対に5年保証つけてやる。

オット「32インチはもう小さいよね。どうせなら40インチくらい?」

ワタシ「!!!!!!!!!!!!(ブンブンブンブン)」

オット「ブルーレイも3D対応だし、どうせならテレビも3Dにするべきだよね。」

ワタシ「$#%&&%‘*+%$#・・・・・(声にならない叫び)」

・・・・神様、この修行多少辛うございます。

口は出なくても手が出るかもしれません。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

あ゛----

子どものお弁当。

Photo_2

わかりますか?

ふた側につめてましたil||li _| ̄|○ il||li

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

判明しました!

ここしばらく悩み続けていたアノお店。

ローソンの100均になるようです。

はーすっきりした。そして安心した。これでケータイショップとかになってたら立ち直れない。

開店が楽しみです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

必要書類を持ってフラリと学校(これから勤務する)へ行きました。

目の前に新興宗教の立派なビルができてました。
書類を新日G1クライマックスのフラットファイルに入れていったら「相変わらずですね」と校長先生に言われました。

そんな残酷な時の流れ(変わるという意味でも変わらないという意味でも)

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

ナゾの店その後

先日書いたナゾの元コンビニ(現在工事中)。

相変わらずナゾの内装工事は続き、ナゾのスタッフも募集されています。(そもそもあんな募集で集まっているのだろうか)。未だに何の店になるのかさっぱりわからん。

今朝、前を通ると、でかでかと新しい張り紙が。

12月○日 朝9時 OPEN!!

だから何の店だーーーーーー????

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »