« ユズ誕生日 | トップページ | ハッピーバレンタイン »

2011年2月14日 (月)

チャリティープロレス

老公「連休、イオン行かない?」

ワタシ「何があるの?」

老公「ZERO1-MAXのチャリティープロレスが・・・・」

ワタシ「行く(即答)」

ウエルカムトゥ魔界。
恒例の夫婦掛け合い漫才で幕を開けたあなたの知らない世界にようこそ。ほぼ一年ぶりです。
大谷晋二郎率いるZERO1-MAXという団体がわりと近場のイオンでイベントプロレスをするというので家族総出で行ってまいりました。

大谷晋二郎氏はアメトークでちょっと取り上げられたこともあるのでご存知の方もいらっしゃるかも。「プロレスで世の中を変える」をモットーに、全国を回ってイベントをしてらっしゃいます。とにかくアツイ男です。

団体自体にそこまで興味はないのですが(ゴメン)やはり子連れがプロレスを見られる貴重な機会。喜んで行ってきました。

Photo イベント開始前にリングが子どもたちに開放されました。

中央にいるのは、団体の創設者、故橋本真也の遺児、大地君です。
3月になんと両国でデビューを控えているそうな。しかも対戦相手は蝶野!
驚愕の特別待遇ですが、このプロレス冬の時代では、彼は金の卵だろうしなぁ。
(大半の人はおいてけぼりを承知の上での発言です)

ザ☆小心者のナツは何度勧めてもダメでした。残念。

そんなナツも、試合終了後は「なっちゃんも行く!」とリングに上がりました。(人が多すぎて、写真は撮れなかった)ビバ!うちの子リングテビゥ!(うれしいのか?)

ユズは試合の終盤、リングアナの呼びかけでリング下からバンバンたたきながら応援してました。(母も)母の特権で貴重な体験ができました。(普通は危なくってリング下なんか行けません)

メインの試合の終盤で、ナツのトイレタイムになり、結果が見届けられなかったのが残念。

でも、何度も言いますが、1プロレスファンとしては、こういう一般の人がプロレスに触れられる機会が増えるといいと思うのです。アタシも行きやすいしな!(本音)

次の野望は「ナツをちびっこプロレス教室に参加させる」です。
が、なんとなくユズのほうがデビューが早い気がします。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« ユズ誕生日 | トップページ | ハッピーバレンタイン »

あなたの知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/50865999

この記事へのトラックバック一覧です: チャリティープロレス:

« ユズ誕生日 | トップページ | ハッピーバレンタイン »