« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

ケーキショーと老公の浪費④

この週末、「彩の国ケーキショー」なるものが開催されると聞いて、老公(オット、仮名)と行ってみようね、と話してました。

うん。もちろん試食目当て。文句あるか。

当日の朝、老公は上機嫌で「ビッ○カメラにも寄りたいなぁ」と言ってました。

・・・・・・うわぁー、いやな予感。

ビッ○カメラ到着。

老公「iPadあるかなぁ♪」

<いやな予感増大中>

3分後

老公「買っちゃった♪」

ほらぁ!!!!(予感的中)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

すっかりオマケになり下がったケーキショーにて。
500円で好みのケーキ+ドリンクのセットが買えます。

Photo ナツチョイスのぶたちゃんと私チョイスのチーズケーキ

Photo_2 老公チョイス。

名前は忘れましたがチョコレートケーキとキャラメルケーキです。

Photo_3 大満足の娘。

「500円で1つより、1000円で小さめ3種盛りとかあるとうれしい」ということで夫婦の意見は一致。

もう一点、意見の合わない買い物については家に帰ってゆっくり話そうか。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

バースデーケーキ

老公(オット、仮名)の誕生日。
例年はワタシが愛とその他をこめてケーキを焼くのですが、今年は随分前からリクエストを受けてました。

「コストコのバースデーケーキが食べたい」

だから。

Photo

買ってきました。
(大きさ比較対象:ナツ、身長94センチ)

Photo_3

切ってみました。

そして食べてみました。

わたしは一切れを半分食べたところでギブ。甘いわ、コラ。
老公は「甘い、重い」と唸りながら5センチ角を完食してました。
翌朝も朝食代わりにワタシとナツが残した分を完食。
アンタすごいよ。ケーキがなくなるころにはマシュマロマンみたくになってんじゃないか?

In そして冷蔵庫は大変なことになってます。

友人に配りまくったことは言うまでもない。
「私が全部食べちゃったらどうしよう」と言っていたママ友A。心配するな。絶対に無理だから。

「おいしく食べられるのは二口が限度」
「クリームの厚みが嫌がらせレベル」
「ケーキ好きの息子の心が折れた」
「何故買った」

多方面から喜びの声が寄せられています。

チャレンジしたいアナタ!老公がマシュマロマンになってしまう前に喜んでお届けします。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

最近のワタシ

GW以降のネタを一気にUPしました。
日々見てくれている閲覧者様(少数と推測)びっくりしたらごめんなさい。

ナツの幼稚園が始まってから、なかなか生活のペースが安定せず、そうこうしているうちにユズは熱出すわ、私は喉をやられるわ、ヨガを始めるわ、整体に通い始めるわ、健康何だか不健康何だかよくわからない日々を送ってます。
何かよくわからないが忙しい。
体の疲れもピークで、毎日ナツと一緒に9時に寝る生活です。(そして4時に起きます)

原因の一つが毎日の送り迎え。たかだか片道15分のものですが、1日2回となると、これがなかなか慣れず、他のお母さんたちのぐったりした顔でお迎えです。
ワタシ、送り迎えを軽く考えてました。甘かったです。

まあ、そんな中でも同じクラスのママたちとも毎日顔を合わせるもんだから、すごーく仲良くなって、楽しく過ごしてます。これも徒歩通園の特権ですな。

そうそう、すっかり本人も忘れていたお仕事(外国人児童日本語指導員)のほうですが、まだ要請がないので放置です。
まあ、この時期あったら死んでたと思うので、ちょうどよかった。
このまま要請がなければ、7月くらいから日本語学校復帰もいいかな?なんて考え始めてます。

以上、最近の私。
悩みは体重増加と腰痛です。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

親子遠足

幼稚園の親子遠足に行ってきました。

Photo_5 咲ねぇさん、人生初のキャラ弁。

すごく頑張った!よくやった!そして2度としないことを誓います。

これを作り終えた時点で遠足の半分は終わったようなもんです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、遠足?のことではないが愚痴らせてください。
実は、遠足の前日から、ユズが39度越えの熱を出したもんで、老公(オット、仮名)に泣きを入れて仕事を休んでもらったんですよ。連れてくわけにはいきませんもん。

次の日、出勤した老公が同僚の人に「昨日は子どものことで休んじゃって、ごめんね」と言ったら、「本当ですよ、専業主婦の家庭でも休みが必要なんて思わなかった」と言われたそうです。
ちなみに、その方(♀)は子育て中のため、時間短縮勤務中。そのしりぬぐいを日々しているのは老公です。
まあ、老公も、その方があまりに「子育て中だから当然の権利」という態度がヒドイので、皮肉のつもりでチクリと言ったらしいのですが・・・・たしかに私専業主婦ですが、むかつく!!!!

両親も遠く、この状況でオットに協力を頼むのはそんなにおかしいことですか?
子どものことで仕事を休むのは共働きの特権?
言いたかないけど毎日仕事ほっぽらかして帰るアナタの愚痴を聞いてるのはワタシですよ。

子育て休暇は当然の権利だけど、それを支える周囲には日々感謝が必要だと、元働く主婦のワタシは思うのですが。
それと、「それでも必要とされる」だけの仕事能力ね。

・・・やっぱ女の敵は女なのかなぁ。
腹が立ったり、落ち込んだり。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

母の日

Photo_4 ナツが、幼稚園で制作した母の日プレゼントを持ちかえりました。

まだ「お母さんありがとう」のことばと共に渡す知恵はありませんが、ありがとう!母さん感激。

メモ帳なのですが、早速ナツが全ページにお絵かきをしてました。

コラコラ、ママのじゃないのか?

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

悲しいとき~その2

「悲しいときー」

「悲しいときー」

「安いと思って買った紙おむつ(2パック)がテープ式だったときー」

「悲しいときー、安いと思って買った紙おむつ(2パック)がテープ式だったときー」

・・・・これどうしよう il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

GW

世間はすっかり7連休。みなさますてきなGWをお過ごしになりましたか?
そんなワタシは「GWは混むからどっかいくのイヤ。でもどこもいかないのもつまんないからイヤ」というちょっぴりワガママな36歳、咲ねぇさんです。ニイハオ。

そんな咲ねぇさんの落とし所は、毎年たいてい「帰省」に落ち着くのですが、今年はなんだか異常にお出かけしたくなりました。海が、山が、行楽地が私を呼んでいる!

うそです、ごめんなさい。
呼んでいたのは風呂と硫黄です。
早い話が、温泉でだらだらしたくなったのです。
ただ、相変わらず渋滞も人込みもまっぴらごめんだったので、近場の温泉に一泊のみ。
5月3日のアイスリボン後楽園大会も
5月4日DDTの後楽園大会も見たいが今は温泉だ!(分からない人はスルーで。)

さて、「温泉でだらだらする」が目的の私が選んだ宿は、料理も、お湯も、料金も一切こだわらず。
唯一こだわったのはこれ↓

Photo どうですか、これ。
旅館内にあるキッズルームです。

ここにナツとユズを放りこみ、親は傍らでボケ~~~~っと過ごしました。

2人とも喜んだこと、喜んだこと。

Photo_2 ユズです。

子連れの旅の場合は、「子どもを楽しませる」がないと親の平安もありません。
おかげで、風呂も料理もイマイチでしたが(こら)十分ゆっくりできました。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »