« 達成感 | トップページ | ぽちっとな☆ »

2010年2月24日 (水)

カフェランチ

Cafelunch_2 こちらの奥様とカフェでランチしてきました。

住む土地住む土地で行きつけのカフェと銭湯を持つことで有名な咲ねぇさんですが、結婚して以来、どちらも楽しむことができず困ってました。

特にジャリ付きになってからはティータイムといえば子どもとおばちゃんの阿鼻叫喚うずまくフードコートで済ませてしまう始末。
そんなワタシが最近開拓したおっしゃれ~なカフェ~。しかも小さいながらもキッズスペースがあり!

写真はクロックドマダム的な名前(うろおぼえ)のホットサンドのランチ。
左上はセットのコーンスープです。ワタシこの店3回目ですが、まともに飲めたこと一度もありません。ナツに取られるから。今回初めて一口だけ飲めました。

ランチタイムは予約なしでは入れないほどの人気店。
できればユズが生まれる前に知りたかった。
さすがにそろそろ2人を連れての外食は厳しくなってきました。そんなユズはもうすぐ1歳1ケ月。油断してるとナツのマンマを盗み食いします。

さて、同行の奥様takaさんは、夏にシンガポールから帰国され、もうすぐスウェーデンへ旅立たれます。
言葉も通じない、日本人も少ない異国での生活、そして子育て、きっととても大変だと思います。
日常的に留学生に接し、多少なりとも外国生活をしていた私にはよくわかります。
外国では本当にくだらないことがストレスの原因になり、ストレスは精神も、肉体をも驚くほど蝕みます。そしてそれは誰にでも襲ってくる可能性があります。

「毛の生えた蚤の心臓」で有名なこの私でさえ壊れかけたことがあります。
原因は、言葉にするとホントくっだらないことなんですよ。言葉にしてみましょうか?

「エアコンが頻繁に止まる」
「電気が暗い」
「電話が通じなくなった」
「なかなか修理してくれない」
「中国人の先生に怒られた」

ちなみに電気系のストレスが多いのは中国だからです。

ね?「そんくらい我慢せいや!」って言いたくなりません?我慢できないんですよ、これが。つーか、積み重なってきたうらみつらみ(?)が、何か小さなことをきっかけに爆発しちゃうんです。うまく説明できないけど。

自分でもくだらないことだってわかってる。

だから人に言えない

一人でウジウジ

さらに落ち込む

人に話したら話したで

やっぱりわかってもらえない。

結局誰もワタシのことわかってくれない

一人でウジウジ(以下同文)

となります。

外国生活に「自分は大丈夫」はありません。
何事もポジティブに楽しむこと。
そして、いざというときは何もかもほっぽり出して帰国するという覚悟ですね。

シンガポール生活が長いtakaさんには、まったくもって釈迦に説法ですが、
どうぞ素敵なスウェーデンライフを!
そして、帰国したらまた一緒に遊ぼうね。

一路平安!
↑(水戸黄門で言うところの「道中ご無事で」in中国語)

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« 達成感 | トップページ | ぽちっとな☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/47655937

この記事へのトラックバック一覧です: カフェランチ:

« 達成感 | トップページ | ぽちっとな☆ »