« わたしは弱虫です | トップページ | ホワイトディ♪ »

2009年3月13日 (金)

老公の育休2

ご存知の通り、老公(オット、仮名)は育休取得中です。

最近、老公ストレスが最高潮で困っています。
一応言っておきますが、老公にストレスがたまっているのではなく、老公の存在にわたしがイライラしているのです。
もともと老公は家事能力があるわけではありません。
サランラップをかけられない人見たことあります?わたしはあります。結婚後に家で
でも、産後1ヶ月ぐらいまでは、わたしも体がキツイし、とりあえず、言えばやってくれるし、ナツの面倒は見てくれるので助かっていました。不満はあっても、

老公がいるメリット>>>>>>>>老公がいるデメリット
だったんですよ。

老公のやる気や好意には感謝しているし、気持ちも伝わっているのですが、わたしの体調が戻ってくると、

老公がいるメリット<<<<<<<<老公がいるデメリット

という状況なわけで。
1か月検診が終わった時点で、
「今まで本当にありがとう。もう体調も大丈夫だし、いつ仕事に戻ってくれてもいいよ」
と精いっぱい控え目に「とっとと仕事行けや(要約)」と言ってみたのですが、
「いや、予定通り休むつもりだから」さらりと返されました
「君がどうしても邪魔だというなら考えるけど」と言われましたが、
思っていても、どんなに思っていても口に出して言ったら家庭が崩壊すると思います。

具体的にデメリットをあげてみると、
・言えばやってくれる=言わないと何もしない
・家事をやっても不完全
例)洗濯物はしわのまま干すなど。指摘すると不機嫌になる。
・ユズを預けて出かけると、泣かれたら帰ってから不機嫌
・昼御飯の準備が必要
・頻尿なので水道代が・・・
・時間があるので、毎日山のように本を買ってくる(どこにしまうんだ!)

なんとか穏便に出社願う方法はないでしょうか。
今考えているのは、「毎日私の友達を呼んでどんちゃん騒ぎをする」です。

地上げ屋かよ。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« わたしは弱虫です | トップページ | ホワイトディ♪ »

オット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/44328843

この記事へのトラックバック一覧です: 老公の育休2:

« わたしは弱虫です | トップページ | ホワイトディ♪ »