« 下腹の激痛 | トップページ | 濡れ衣 »

2008年12月13日 (土)

常勤の品格、非常勤の品格

うちの子(ノートPC)が無事に帰ってまいりました。
購入して1年6か月ですが、2度目のバッテリー交換です。12月の初めにバッテリーが完全に認識されなくなり、ソニーのサポートにアクセスしてみると、きっちり1年前の同じ日に同じ症状でサポートに連絡しているという事実。
ちょうど一年前に~♪って歌ってる場合じゃないよ。きっちり1年でぶっ壊れるバッテリーっておかしいだろ、ソニー。あ、その前には半年でぶっ壊れてるから寿命は延びてるのか。
まあ、保証期間は過ぎていても交換はタダだったしな。
あんまり文句を言って、アメリカみたく火ィ吹いても困るので、このへんでやめとこう。

さて、うちのパソ子を入院させた次の日に一枚のFAXが流れてまいりました。
現在勤務している学校からで、「来週からの授業予定と、期末試験作成の分担をお知らせします。」と。

えー、もしもし?

来週からの授業予定(がらっと一新)は100歩譲って許すとして、期末試験作成とは?作るなんて一言も聞いてませんが?

状況を説明しよう。
・文法問題100点45分を作る
・実施は翌週木曜日
・PCは今週いっぱい入院予定(帰ってくるまで問題は作れない)
・来週はもう一つの学校で試験と採点を抱えている

はよ言えや、ゴルァ!

と、FAXの前で悶絶すること1時間。非常勤で一番腹が立つのがこういうときです。なぜ直前まで連絡しない。なぜ直前に仕事を振る。
わたしも長く日本語学校で働いているので、直前まで予定が立たないとか、決められないとかは往々にしてあることなので、理解はあるんですよ。ただ、許せないのは、まだ決まっていない、決定が直前になるということをなぜこちらに言っておかないのか。
試験作成の可能性があるのなら、パソ子を入院なんかさせなかったし、心構えとして、別の仕事を前倒しにして片づけておくことだってできました。非常勤に時給以外の仕事を振るなら、どうしてスムーズに仕事できるように配慮をしてくれないのか。

わたし自身、常勤経験があるのでよくわかります。まだペーペーの頃は、本当に周りが見えず、ダメな教師だったので、百戦錬磨の非常勤の先生に怒られ、叱られ、鍛えられてきました。非常勤をうまく使いこなすことが常勤の仕事だと私個人は思っています。だから仕事を回されること、振られること自体はまったくかまいません。ただ、振り方を考えろってことです。

翌日、学校で担当の常勤に一応苦情は言いました。「そんな事とは知らず、すみませんでした。試験作成は無理のない範囲で」とのこと。いや、それであたしが「じゃあしない」って言ったら、あなたが作るんですか。無理でしょ。過去の問題を切り貼りしてもいいと言われましたが、私の場合、ぶっちゃけ切って貼ってするよりPCで打ったほうが早い。だからPCがないのが問題なんだってば。

私は謝ってほしいわけでもないし、試験を作りたくないわけでもない。常勤は非常勤を使う立場であることを忘れないでほしいんです。非常勤に効率よく仕事をさせてほしい。その辺、どうも「仕方ないからやってあげよう」という非常勤の善意というか、ボランティア精神に甘えているような気がするから腹が立つのです。
この2カ月少しで詳しくは言いませんが、似たようなことがあと2回ありました。だからこそ怒っているんです。学習しろよ。

まあ、かくいう私もあと1週間ほどで退職するわけだし、そうそう説教垂れるのも気が引けるので「PCを入院させてしまった。もっと早く言ってほしかった」って言った程度だったので、気付いてはもらえないでしょうが。本当は、非常勤がやいのやいの言ってあげるのがいいのでしょうが、そんな親切心ないし。本人に言えないことをこの場を借りて垂れ流しました。すんません。

常勤は、学生と先生で苦労するもの
非常勤は授業で苦労するもの

非常勤の存在意義は学生指導や教務で苦労しない代わりに常勤より上を行く授業を提供することだと思っています。それが非常勤としての私の信念でもあります。

追記

とまあ、非常に危ぶまれた試験作成ですが、ナツの思わぬ発熱により仕事を休んだり、老公(仮名、オット)が命の次に大切なマイPCを貸してくれたり(パソヲタにとって、他人にPCを触られるのは、裸をまさぐられるにも等しい行為)そんなこんなでサクッと出来てしまいました。
その分、40℃の熱が3日続いたナツの看病でママはヘロヘロです。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« 下腹の激痛 | トップページ | 濡れ衣 »

仕事・日本語教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/43410940

この記事へのトラックバック一覧です: 常勤の品格、非常勤の品格:

« 下腹の激痛 | トップページ | 濡れ衣 »