« メタボ撲滅! | トップページ | 常勤の品格、非常勤の品格 »

2008年12月 7日 (日)

下腹の激痛

朝のニュースを見ていたナツが、黒木メイサを指さして「おかーさん!」と言っていました。何といい娘なんだ。

水曜日の夜から下腹というか、足の付け根というか、尻の奥というか、とにかくそこらへんに激痛が走ります。もう、歩くのもままならない感じ。「痛い痛い」とヒーヒー言っていたら、老公(仮名、オット)から「とっとと病院へ行け」という実にあったかいお言葉をいただきました。
まあ、確かに今までにない感じの痛み。その割には張ったりした感じもないし・・・。というわけで、次の日の朝一に病院に駆け込みました。ちょうど定期健診時期でもあったし。

んで、医者に向かって切々と痛みと症状を訴えてみたところ。

「うん。そーゆーもん。」

「は?」

「骨盤がね、緩んでるから痛むの。」

「ってことは、普通ですか?」

「ま、普通じゃないけどありえること」

総合すると、こういうこと。
・原因は骨盤、恥骨が開くから。経産婦になると増える。人によっては死ぬほど痛いが特に心配はない。
・直接の原因は長時間立ったり、歩いたりすること。うん。あるね。身に覚えありまくりだね。(非常勤講師兼妊婦)

ちなみに対処法は「骨盤ベルト」と「我慢」だそうです。(特に安静とかはいらないらしい)

現代医学の粋を集めて「我慢」て・・・

<お知らせ>
明日からうちのパソ子(SONY製)がバッテリ不良のため1週間ほど入院します。その間更新ストップさせていただきます。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« メタボ撲滅! | トップページ | 常勤の品格、非常勤の品格 »

妊娠・出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/43341901

この記事へのトラックバック一覧です: 下腹の激痛:

« メタボ撲滅! | トップページ | 常勤の品格、非常勤の品格 »