« そして結果 | トップページ | 日本語学校に就職しよう!① »

2008年10月 4日 (土)

10月からの授業

秋休みに入り、束の間の自由(週3回)を謳歌しております。
もちろん、1日は栗の皮むきでつぶれましたが。

さて、来週から授業が始まります。
継続して、都内の学校で週2日、新たに出産前に勤めていた近所の学校(徒歩5分)で1日、教えることになりました。
都内の学校では、ド初級クラスに入ることになりました。
うん。軽く落ち込んでる。

いや、嫌じゃないんですよ。嫌いじゃないですよ、初級。
たださぁ、死ぬほど疲れる。体力的に。
初級のクラスはやる気もあるし、すれてないし、素直だし、懐いてくれる。楽しい。
でも、死ぬほど疲れる。

これからしばらくは、日常生活にオーバーアクションとでかい声という弊害が出ると思われ。
ちなみに、もう一校のほうは、中級後期なので、助かりました。
正直、12月まで無理して働いている理由の一つに、能試、留試対策から遅れたくないという理由もありました。今後のためにも(続けるかどうかわかんないけど)やはり自分の武器として、試験のトレンドは押さえておきたい。だから、初級担当はそういう意味でもちょっと痛かった。

ま、なんにしても、腹に子を持つ12月までしか働けない人間にこうやってお仕事を振っていただけるのは、ありがたいことです。
そう、今は人手不足です。
日本語教師を目指す方、資格はあるけど経験がないから・・・と悩んでいる方。
ある意味今はチャンスですよ!
そんな皆様を、当ブログは生暖かく応援します。
雇う側として数多くの履歴書をボツにし(ヒドイ)
面接で就職希望者を泣かせ(実話)
雇われる側としては数多くの履歴書を書き、100%面接までこぎつけたこの咲ねぇさんがアプローチ方法をアドバイスしようではありませんか!

なぜ今かというと、秋休みでちょっぴりヒマだからです。
10月の求人には若干間に合わないことは自覚しています。実践されても責任持てないんだもん。

次回からシリーズでお送りします。
あくまでも、わたしの経験と私見に基づくもので、ご自身で納得してから実践していただくようお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« そして結果 | トップページ | 日本語学校に就職しよう!① »

仕事・日本語教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/42675850

この記事へのトラックバック一覧です: 10月からの授業:

« そして結果 | トップページ | 日本語学校に就職しよう!① »