« 悩み | トップページ | 今日の成果 »

2008年9月28日 (日)

秋の味覚

実家(農家)から栗が届きました。

こちらで書いた梅と並び、「ザ・扱いに困る農作物」のツートップです。
梅は何に使っていいかを悩み、栗は用途はあるが、手間が膨大にかかる。
そして例えおすそ分けしてもどちらもたぶん喜ばれない。
(しかし加工品はどちらも喜ばれます。梅シロップとか、栗ご飯とか。)
うん、わかってる。たぶん実家でももてあましてるから大量に送ってくるんだろ。

でも、栗は大好きなので、拒めません。
活用方法は、
①栗ご飯
②栗の渋皮煮
③冷凍保存

です。
ちなみに保存方法は、栗の鬼皮をむいて渋皮状態にし、さっとゆがいてから冷凍します。こうしておけば、取り出して栗ご飯にもできるし、結婚してからは、正月用に渋皮煮を作っています。
ここ数年、休みの日はゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリ栗をむき続けるのが私の秋の習わしです(泣きながら)。とりあえず、とっととむいてしまわないことには、腐ってしまう。

しかし、ナツが生まれてから、しかも自由に動き始めた去年あたりから、この栗むきの時間をとるのが難しくなってきました。

さて、話は変わりますが、来週一週間は、私の勤める日本語学校は秋休みに入ります。
「秋休み~~~???」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、秋休みを取る日本語学校はけっこうあります。(その代わり、夏休みが短い。)
理由は、「10月新入生の準備で授業なんかしてられるか」です。
常勤の頃、秋休みのない状態も経験していますが、死ぬから。確実に死にますから。

まあ、といってもナツはいつも通り保育園にはいくわけで。
つまり私は本当の意味での「ほりで~」を手に入れるわけで。
ショッピングに行こうかとか、映画を見に行こうかとか、いろいろ考えてたんですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

業務連絡:
咲ねぇ内部会議により、来週のホリデーは「栗むき」にあてられることに決定しました。

さて、今日の夜は先ほどまでWOWWOWの海外ドラマを見ながらゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリむいておりました。

Photo_2 小一時間がんばった結果。

地道に包丁でむいております。
独身の頃、一度栗と一緒に秘密兵器「栗くり坊主」(栗むき器)が届いたことがありましたが、何の役にも立ちませんでした。

渋皮を傷つけると、渋皮煮ができません。(崩れてしまうから)うっかり傷つけた栗は栗ご飯行きです。

Photo_3←残りの栗。

先はまだまだ長い。

もうおててが痛くてむけないよう(涙)

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

|

« 悩み | トップページ | 今日の成果 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

あぁ大量の栗!うらやましいです。
でも、やっぱりむいた後の栗のほうが美味しそう…!?!?
おうちが近ければ取りにうかがっちゃうところです
(笑…ちなみにウチは埼玉です)
腱鞘炎になりませんように!素敵な秋休みを!

投稿: しまママン | 2008年9月28日 (日) 08時53分

あぁ大量の栗!うらやましいです。
でも、やっぱりむいた後の栗のほうが美味しそう…!?!?
おうちが近ければ取りにうかがっちゃうところです
(笑…ちなみにウチは埼玉です)
腱鞘炎になりませんように!素敵な秋休みを!

投稿: あおママン | 2008年9月28日 (日) 08時54分

調理されたらもっとおいしそうです<当たり前だ
過去生栗を快く受け取ってくれたのは一人だけでした。
気持ちはわかります。とてもわかります。

しかし、2歳児がいるとおちおち栗もむいてられませんね。
今日は老公がうちにいたのと、来週は授業がないのとで何とか時間が取れましたが。
しんどいけど、生からむくとやっぱり味が違うんですよねー。

投稿: 咲(管理人) | 2008年9月28日 (日) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511259/42616663

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚:

« 悩み | トップページ | 今日の成果 »