« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

GWがキタ~~~~~(目薬差しながら)

ちなみに特に予定はありません。

毎年のようにどこに行っても繰り返される「GWの予定は?」という質問が苦手です。ないから。毎年のようにないから。シャンプーに集中しろや、美容師!(ちなみにかゆいところはありません)

お出かけは大好きですが、人ごみが嫌いです。
だから普段は閑古鳥が鳴いている北陸のどっかにある「魚のいない水族館」(うろおぼえ)でさえヨッシャヨッシャの大盛況になるGWのお出かけは苦手です。

でも聞かれたら出かけたくなるじゃないですか!国民の義務に思えるじゃないですか!海が、山が、都会が私を呼んでいる!

というわけで、今興味があるのはこちらです。
気がつけば過去2年見に行っています。(意図的ではないが)
確か去年はゆうたろう、一昨年ははなわだったかな?
この、流行の最先端を行っているのか、時代を微妙に逆行しているのか、よくわからない出演者の選択がわたしのツボにどハマリです。

とりあえず3日が狙い目です。
山本高広の長いネタなんてすごく興味がありませんか?ありませんかそうですか。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

教師の必需品

詰め替え用マーカーの詰め替え用インクがどこに行っても売っていないという現実。

うん。予想してた。
100円ショップで手に入れたという時点でなんとなくわかってた。
どこにでも手に入るなら100円ショップにはないだろう。(わかってるなら買うなよ)

というわけで今日はお買物に苦労した咲ねぇさんですこんばんは。

あきらめて別の詰め替え用マーカーを買おうとしたけどやはり黒だけインクがない。
入荷しとけ、ヲラ。

ちなみにこのマーカー、言うまでもなくフラッシュカードに使います。
初級では絵も描くことはありますが、わたしは絶望的に絵心がないのでできるだけ自粛しております。
今は、非漢字圏の中級クラスが、ものすごく漢字を覚える気がないので、せめてテキストにでてくる漢字の読みだけでも覚えさせようと、新出語彙の漢字フラッシュカードを作って、毎時間ゲロが出るほど復讐いや復習させております。

というわけで、使う量が尋常ではないため、できれば詰め替え用にしたい。エコだから。エコロジーだから。
なんでそんなに黒がないんでしょう。やっぱ使ってるのか?だったらなおさら入荷しとけ。

ちなみに、同じことは赤ボールペンにも言えます。
教師は赤ペン持ってないと死ぬ人たちなので、赤ボールペンも必需品。ちなみにわたしはTPOで使い分けるため、太さ形状いろいろなものを常に4本持ち歩いてます。
なのにほしい時にレフィルがない現実。

漢字教材も1巻だけ品切れだったぞ。
私に恨みでもあるのか、この本屋。

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

駐車場には「空」がある。

同僚の先生とある学生の会話。

学生「先生。駐車場を見ると、元気が出ますね。」

先生「は?何の話?」

学生「すごく大変な時にも、辛いことがあっても、駐車場に来ると『空』があります」

先生「・・・・・・」

学生「空の見えない都会でも、雨の日でも、駐車場にくるとああ、空があるんだなと前向きになります。」

先生「わかって言ってんの?」

学生「先生もいつも、辛い時は駐車場を思い出すといいですよ。」

わかって言ってるのがすごい。(駐車場の「空」の意味はもちろんわかってます)
「前向き駐車」の存在を教えると、さらに感動していたそうです。
どんだけポジティブなんだ。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

弾丸帰省で結婚式

生きてます。(念のため)

ちょっと久しぶりの更新です。

金曜日から2泊3日で広島に帰省していました。子連れで。飛行機で。大変でした。すごーく大変でした。
帰省の理由は、こちらにも登場した友人なんちゃん(仮名)の結婚パーティーです。
わたしとなんちゃんは学生時代のバイト友達という「なぜ今も続いているんだ」という不思議な友人なので、パーティーでは知っている人は一人もおらず、さびしい思いを…ということもなく、御話し上手なナース(彼女は看護士さんです)にかこまれて楽しい時間を過ごしてきました。
特に同じテーブル内ではかなりの笑いをとってきた自信があるので満足です。(何をしに行ってきた、自分)

Cajtadxi_3

花嫁の写真を載せるわけにもいかないので、おいしいデザートの写真をお楽しみください。

生まれて初めての友人代表スピーチでそこそこ笑いをとり、、帰り際に人様のダンナ様(しかも初対面)に説教垂れて帰ってきました。

いやー、酒が入っていたとはいえ、帰って猛反省。
だってー、花嫁をエスコートせずにさっさと退場してくんだもーん。それはないっしょー。

少なくとも初対面の皆様には強烈に覚えていただけたと思われ。
ホントなにしてんだか、自分。

ともあれ、なんちゃん、お幸せに。

Capu0ytf ちなみに、式の間実家に預けていたナツがこんなお茶目なことをしていました。

見えにくいでしょうが、引出しの隙間にコンセントを差し込んでいます。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

老公の悲劇

ママ友と二人でイタ飯ランチと子供服バーゲンでヨッシャヨッシャしてご機嫌で帰った本日。

仕事から帰った老公(オット)の顔がいつになく暗い。

一言「今日も大変だったよ」と言ったままむっつりと黙りこむ。

やっぱいろいろ大変なのかな。

忙しいのかな。

そんなときにわたしだけヨッシャヨッシャしてて悪かったな。

おいしい夕食(含総菜)とお土産(タイヤキ)と優しい言葉(てきとう)で老公をねぎらい、少しずつリラックスしたら、せきを切ったようにしゃべりだした。

「いやー、今日さー、出張で大宮に行ったんだけど、バス乗り場から上の歩道橋に上ったらさ、すっげーでっかいカラスに上空から頭をわしづかみにされてさー、怖かったのなんの…」

・・・・・ごめん、老公。大爆笑した

なぜに君は生きてるだけでネタまみれなのだ。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

昨日は四月じゅーごにち!(アホで)

先日、初級担当の先生から、「数字の導入の時、3の付く数字でアホになったらどうしよう」という相談を受けました。

うん。

わかる。

気持ちはわかるが、そういう衝動はできたら自分で処理してほしい

5の付く数字で犬っぽくなったりね。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

やっちまったな~~~

アクセスがえらく増えてます。
どうやら入間あたりを検索していらっしゃる方がほとんどのようで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

なんかすんません(土下座)。

では気を取り直して。
Cafpzgyg ←昨日八百屋で小さめのタケノコを見つけて、むいてゆがいてタケノコご飯にしたらベッタベタになりました。
敗因は、炊飯器ではなく圧力鍋を使ったこと。老公(オット)は炊き込みご飯的なものが苦手なので白ご飯と分けて炊いたらこの始末。

ためしにちょっとだけ食べた老公の一言。

「餅。」

そう、私は旬の食材の持ち味を余すところなく台無しにした女。さあ、思う存分蔑むがいい!!

ナツには大好評でした。(食べやすかったらしい)もう少し「お鍋DE炊飯」の練習をするか、飯盒を買うかします。

余談ですが、↑この画像をうっかり友人に送ってしまい、激しく混乱させてしまいました。そんな日曜日。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

三井アウトレットモール入間(のはずだった)

老公(オット)の誘いでオープンしたての三井アウトレットモール入間へと行くことにしました。

人並みにミーハー根性を持つ夫婦ですが、わたしら人並み以上に「混んでるとこめんどくさい」と思ってるので、どこかへ行きたい、と思ってもたいてい実現する前に腰がくにゃ~~ってくだけて「まあ、すいたころでいっか」ってことになります。
だからこんなことは珍しい。

ちなみに我が家では車の運転は私の仕事。(老公はどこに出しても恥ずかしくないペーパードライバーです)なのに「たまには家族サービスするか」って、言うのはこの口か?この口が言ったのか?アアン?

で。

3キロ手前であえなく挫折。

いや、待って。聞いて。

いくらなんでもあの渋滞はないだろ

たどりつけないよ!日が暮れちゃうよ!
むしろあの周辺に住んでる一般市民の生活が心配だよ!(幹線道路が完全にストップですよ?)

というわけでかわりに訪れたのがサイボクハム。うん。いつもどおりだ。わたしら的にはいつもの行動パターンだ。腹減ってたし。

このサイボクハム、どっちの料理ショーの特選素材にもなった極上豚肉と肉製品がウリですが、レストランありーの、直売所ありーの、青果販売所ありーの、はては温泉、陶芸、パターゴルフ。一日遊べるプチアミューズメントです。
ここのレストランでバーベキューをむさぼり、豚肉をオトナ買いして帰るのが私たちの楽しみです。

ものすご~くおいしいから、おすすめです。

あと、公園エリアにある子供向けパネル「豚の一生」。

「誕生」ではじまり、「出荷」で終わるとこなんかサイコー。

Ca700488 ちなみに今日は豚肉(山盛り)とともに、「リッチケーキ」なるものを買ってきました。試食したらおいしかったんです。

ええ、こちらはパン屋もあるんです。お米も売ってるし、食べるもんならたいてい揃いますね。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

新学期から1週間

レッツ・レッスン・ダンシン・グーー(満面の笑みで)

さて、今日はすっかり放置していた新学期後の授業について。(前ふりは?)もっと早く書くべきでしたがとりあえずのどがそれどころではなかった。やっと人並みに回復してきました。

読まれることはあまり期待していません。来年の自分のためのメモ書きです。あしからず。

さて、今年度担当クラスは中級が2クラス。1つは中国系中心のかなりできるクラスA。もう一つは中級には入ったものの漢字に苦労している多国籍クラスB.。
担当教材はどちらも「ニューアプローチ基礎編」。週3日、私ひとりが主教材を担当します。

クラスA留意点:
・語彙を中心に広げ、語彙力をつける→一級に対応できるように。
・文法説明は最低限にとどめ、練習や作文で運用力、会話力をつける
・10コマ1課が目標(6月の留試後に中上級に入れれば)

クラスB留意点:
・漢字カードを作成し、少なくともテキストに出てくる漢字は読めるように。
・漢字への意欲を高める
・音読みさせよう(口をほぐす、漢字、単語を覚えさす)
・基本的には和気あいあいとできるクラスに
・落ちこぼれを出さない
・進度は気にしない。
・ゆっくりでも確実に階段を昇ろう

うん。クラスの違いがとてもよくわかる留意点です。なんかクラスとしての期待のされ度合いも違う感じ。ま、それぞれがそれぞれに合うように、育てていくのが私の仕事です。
教師人生の95%(てきとう)を中国人相手に過ごしてきた私としては、今年は今までほとんどかかわらなかった漢字教育に力を入れる年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「声が出ません」その後

世間は気温が上がったり下がったり
雨が降ったりやんだり
中央線が止まったり動いたりしている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
今日も元気にかすれ声と闘っている咲ねぇさんです。ごん゛ばん゛は。

授業は水、木とおやすみだったため、火曜日に死ぬ気で授業を終わらせたあとゆっくり喉を休めることができました。
しかし、いたずらに休んでいただけではありません。一応早く治す努力はしてました。

とりあえず、医者に行きました。

行先はドクターE(仮名)。内科外科耳鼻科小児科なんでもこいの名医です。(名医?)
このドクターE(仮名)は実に子供好きで、ほんとにアンタ子供が好きすぎて小児科の看板だしただろうという気さくなお医者様なのですが、何が素晴らしいかって、どんなに患者がいても10分以上待つことはないというその治療の迅速さ。むずがる子供を連れた時、むしろ治療よりとっとと薬くれというとき、こんなに頼りになる医者はありません。(頼り?)

ちなみに弊害として薬局がものすごく混みます。

昔耳鼻科では大変ひどい目に逢っているので(7月11日参照)極力行きたくはなかったのですが、ドクターEなら大丈夫、手のかかる内視鏡なんてやらないだろうとふんで、行ってまいりました。

私「声が出ないんですが・・・」

ドクター「あー、やっちゃったね。喉いたくなかった?」

私「はい、おとといあたりから痛かったところを、教師業をやってるもんで、新学期に無理しちゃって」

ドクター「のどが赤いからね。こんな時に急に声出すと枯れちゃうの。気をつけて。特別に、のどの吸入やってあげるから、しばらく通ってね。」

私「はい。」

ドクター「あ、今のどは混んでるから、鼻の吸入やってて。」

私「・・・おまけですか、先生。」

ところで先生、もらった薬が風邪(発熱)の時と全く一緒ってどういうことですか。

そしてこの薬、なぜによく効く

やっぱり名医です。ドクター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

年に一度の恒例行事?

今日朝起きたら、

声が出ません。

うん。気づいてた。そうじゃないかと思ってた。
ここ2,3日、のどが痛かったんだよね。
そこへ来て授業で張り切ってしゃべっちゃったんだよね。
のどが弱いのわかってるから、加湿器導入したり、お湯を飲むようにしたり気をつけてたんだけど、加湿器付け忘れてるあたりなんかもう詰めが甘いよね。

明日からどうしよう…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

新学期前夜

「春休み中にお願いします」と割り当てられた教師への宿題(テストのチェック)を今、この時点で思い出した、そんな新学期前夜。

大人だって昔は子供だった。

教師だって昔は学生だった。

新学期を迎える前の気持は今も同じ!(泣きながら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

入国の春

季節は春。入学の季節。そして日本語学校では入国の季節

今日はタイから入国した学生14人をお迎えに行きました。
お迎えといっても、成田から最寄りの駅までは自力で来てくれるので、そこから寮までの案内と、寮の説明です。
常勤時代はいやってほどやったお迎え→寮に放り込む→先輩学生におしつけ<こら
ですが、非常勤になってから当然そんな仕事はしてないわけで。でもこの春は忙しくて手が足りなかったわけで。(純っぽく)

新入生はフレッシュ(死語)でかわいいです。

咲ねぇさんがフレッシュさを感じるところ。

1.自動改札に緊張するところ。(一人は必ず「ぴこーん」してしまうところ)
2.自動改札を出る時「今度こそ」と思うのだが切符が回収されて焦るところ
3.エスカレーターに左一列になっているのを見て焦るところ

お前ポイントがおかしいだろうという批判は受け付けません。受け付けませんとも。

来週から授業開始です。
ちょっとだけエンジンがかかってきました。
がんばりますよ。がんばりますとも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

クリーニング屋で何が起こったか?

きんじょのよく行くクリーニング屋に冬物をまとめて出しに行きました。
関西弁の気さくなご主人ととてもやさしい奥さんのいるお気に入りの店です。

夫婦が

全くの別人になっていました。(しかもどう見ても素人)

問題:このクリーニング屋に何があったか推測せよ。

1.前経営者が居抜きでクリーニング屋の権利を売った。

2.むしろこの人が正式な経営者で前の夫婦は雇われ人だった

3.2号店を出した

4.都会の生活に疲れ北海道あたりに逃避行でペンション経営

5.前経営者は宇宙人にさらわれて実は現経営者は宇宙人ジョーンズ

考えていたらレジを2回も打ち損じたおぢさんに指摘ができませんでした。

今後も使うかどうかは激しく考え中。(仕事おそすぎ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

桜舞い散る~

関東地方、大変な強風でしたね。
あっちでバラックが飛んだとか、こっちで屋根が飛ばされたとか、物騒な話を聞きます。
今日はナツを保育園までチャリで送っていったのですが、
帰りに強風にあおられて、
自転車ごと10センチほど浮きました。ETか?わたしはETなのか?

・・・・・・・・・・・・・

はい、4月1日の義務終了。

んなことあるわけないじゃないですか。(真顔)

そうやって日々敵を作り味方を減らしながらたくましく生きています。咲ねぇさんです。こんばんは。

今日はチャリンコで出かけました。(ここからは本当)
途中立ち寄った公園の桜が満開でした。

Cahdvhp0 遠景も取ったのですが、こちらのほうがきれいだから。

Cay0631r こちらは、やはり途中で通ったお寺の枝垂れ桜です。

こちらも満開。

明日には散っちゃう勢いですね。<桜
今年は花見に行っていないので今日で終わったことにします。
それにしても年々桜は早くなるような。
入学式の後に花見を企画したら「もう散っちゃいました」というのがここ数年のパターンです。
日本語学校はそろそろ入国の時期を迎えます。
明日入国の5人は桜間に合うかなぁ。4日の15人は難しそう。

話は変わって。

なんでこんなに遅くまで活動しているかというと、明日、ナツの1歳6カ月検診に行くので問診票を書いていたのです。
なんでこんな時間に書いているかというとすっかり忘れていたからです。

ついでに新しく届いた乳幼児医療費受給者証を古いものと交換。
なんだか角の生えたよくわからん生き物 のイラストが付いてるんですけど。

個人的にはそういうのいらないと思うんだけどなぁ。

まあ、こいつに比べたらましだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »